文字実体参照 数値文字参照変換ツール

<、>、&、'、" を文字実体参照または数値文字参照に変換、エスケープします。JavaScript を使い変換しています。

変換ツール

実施コード

変換の際、使っている HTML、動いているコードは以下の通りです。

HTML

<form>
    <label for="before-change">変換前</label>
    <textarea id="before-change"></textarea>
    <input id="change" value="変換" type="button">
    <label for="after-change">変換後</label>
    <textarea id="after-change"></textarea>
</form>

JavaScript

document.getElementById("change").addEventListener("click", function(){

    //変換前のテキスト取得
    var val = document.getElementById("before-change").value;

    //正規表現でそれぞれ変換
    var changeVal = val.replace(/&/g,"&amp;").replace(/'/g,"&#x27;").replace(/"/g,"&quot;").replace(/</g,"&lt;").replace(/>/g,"&gt;");

    //変換したものをテキストエリアに挿入
    document.getElementById("after-change").value = changeVal;
}, false);
Top